パチンコ必勝ガイド
4月号
!! 明日発売 !!


ヅラプロ森籐プレゼンツ
[メルメル必勝ガイド4月号]


●今週より全国導入が開始された『CRバジリスク甲賀忍法帖〜弦之助の章』は、その名のとおりパチスロでも大人気を誇るバジリスクの最新機種。特筆すべきは、確変突入およびST連チャン率が80%を誇る点です。ただし、右打ち中にも通常大当りの可能性があるため、トータルでの実質継続率は約64%となります。

●まずは基本的なゲーム性より。大当り確率は、通常時が319.6分の1、確変中は62.6分の1までアップし、確変システムは100回転まで継続するSTタイプ。そのため、ST突入時の連チャン率は約80%を誇ります。また、通常時ヘソ入賞球での確変突入率も同じく80%となっているため、初当りさえすれば確変突入に大きな期待がもてるというわけです。ちなみに、通常大当りでも100回転までの時短に必ず突入するため、比較的バランス重視のミドルタイプといえるでしょう。

●大当り内訳は以下のとおりです。まずヘソ入賞球より、16R確変(出玉約2010個)が1%、5R確変(出玉約630個)が79%、そして5R通常が20%です。一方、電チュー入賞球では16R確変が50%、10R確変(出玉約1260個)が5%、5R確変が25%、そして5R通常が20%です。そうです、本機は確変突入率が破格の数値ですが、右打ち中にも通常大当りの可能性があるのです。さらに詳しい情報は、明日発売のパチンコ必勝ガイド最新号を参照してください。

●明日(3月7日・水曜日)発売!! パチンコ必勝ガイド4月号は、パチンコ春の新台祭りを完全網羅。冒頭よりお伝えした『CRバジリスク甲賀忍法帖〜弦之助の章』をはじめ、話題の『CR FAIRY TAIL』や『CRF.革命機ヴァルヴレイヴ』等、導入ほやほやの最新機種情報から、まだまだ人気の定番機種まで激アツ情報満載でお届けします。もちろん、大増量600分オーバー収録のDVDもお見逃しなく。お求めはお近くのコンビニ、または書店でどうぞ。

●冒頭でお伝えした『CRバジリスク甲賀忍法帖〜弦之助の章』では、右打ち中に5R大当りした場合にのみ、通常大当りの可能性があります。つまり、鬼哭啾々ボーナスおよび破幻ボーナス発生時は大ピンチというわけです。なお、破幻ボーナス時に16R大当りとなった場合は、もちろん確変確定。また、5R大当りの可能性はありますが、開眼ボーナスも発生した時点で安心の確変確定となります。電サポ中は、まず宿敵の天膳を撃破できるか、撃破できたらボーナスの種類と大当りR数を要チェックというわけですね。それでは次回のメルメル必勝ガイドまで、ごきげんようサヨウナラ〜☆




必勝ガイド投稿コーナー
→ お便り募集中 ←
メールで簡単投稿